ブログ

2019/06/11

「安全・安心QRコードキーホルダー」作成販売 徘徊高齢者対策用

IMG_0274

 

認知症の高齢者が徘徊をして行方不明になったというニュースをよく聞くようになりました。

 

徘徊をしているからと言って、理由がないのではなく、何らかの理由があって徘徊をしているのです。

 

しかし、周りから見ても認知症の人が徘徊をしているのか・・・?分かりませんよね。

 

そこで、安心・安全のために「QRコード付きキーホルダー」の販売を開始しました。

 

「安全・安心QRコードキーホルダー」は、全角135文字以内の情報を収めたQRコードをキーホルダーとしたもの。

 

名前や住所等の情報を登録しておけば、万が一の際に身元確認を助けてくれるキーホルダーになっています。

 

 

製作意図

 

認知症になると、自分の名前や住んでいる住所が分からなくなり

外をウロウロしていて、警察に保護されたとしてもどこの誰だか分からない

そんなことにならないように、安心・安全キーホルダーを作りました

 

製品概要

 

50mm×50mmの大きさのキーホルダーに、お客様ご指定の内容のQRコードを印字してお届けいたします。

(QRコードへの記録文字数は、全角135文字以内)

 

QRコードは、スマートフォンアプリで簡単に確認することができますので、

ご高齢者の方などを保護した行政当局や警察関係者などによって

迅速に確認してもらうことができます。

 

徘徊高齢者対策用「安全・安心QRコードキーホルダー」の特徴

 

1:徘徊高齢者の早期身元確認ができ、安全とお家族の負担軽減になります。

 

2:QRコードに記録する内容は、全角135文字以内なら任意で決められます。

 

3:プライバシーや個人情報が気になる方は、お住まいの市町村とお名前だけでも安心です。

 

 

徘徊高齢者の早期発見、身元確認は、ご本人にとってもご家族にとっても安心材料です。

 

 

 

 

徘徊高齢者対策用「安全・安心QRコードキーホルダー

 

 

 

キーホルダー+QRコード作成=1000円

 

全角135文字以内

 

 

東京都品川区〇〇1-2-3

〇〇〇〇子

03-3787-0000

 

IMG_0275

 

 

 

詳しくは、

 

 

お問合せフォームからお願いします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
デイサービスおもと 下神明
http://www.ds-omoto.com/
住所:東京都品川区二葉1-4-27
日東マンション2F
TEL:03‐3784‐7731
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇